〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

効率の高い婚活のやり方

 

久々に告知以外のことを書きます!

 

私は婚活イベントを月1で開催しているわけですが、やっていながら思うことは

 

「効率悪いな〜〜〜」

 

ってこと。

 

 

私は主人と婚活イベントで出会いましたが、成功の秘訣はその後続く共通の話題があったということと、私が直感力のある人間で、超肉食系女子だから。

 

婚活イベントでマッチングをしても、その後デートすらもしなかったというパターン、多くないですか?

よっぽどウマが合わない限り、その後の共通の話題がないとなかなか次に進まないもんです。

 

私は主人が農業しているエリアで農業をまさに今始めようとしていたというタイミングで出会いました。

これがちょっとタイミングが違っていたら結婚していなかったかもしれない。

 

どちらにせよ、私は旦那の顔を見ない段階から旦那のこと”いいな”って思ってました。

 

全体に向けての自己紹介は並びでお互い前を向いていたので顔がわからなかったんです。

旦那の自己紹介を耳だけで聞いた時点で”この人いいな”って思ったんです。

それからはパーティーの間はずっと旦那の横をキープ。

ご飯食べる時も「こっち席が空いてるよ〜」と大声で遠くにいた旦那を呼ぶという。

 

できますか?

私は稀に見る肉食女子なので、たぶんこれを女子からできる子は少ないんじゃないかな。

その後も私から何回も電話しているし、とにかく旦那は私が落としました!

男女共にこのくらいの勢いがあればイベントでも成功するでしょうが、何回も婚活イベント運営しているし、自分自身も婚活をしていましたが、まー男女共に居ませんね〜〜。

 

「いい人が居ないから積極的になってないだけ〜」

 

という反論が聞こえてきそうですが、

 

みなさん”いい人がいない”ってよくいうけど、じゃあ自分は異性から見た”いい人”なのかな?

 

自分は努力しないけど相手は選ぶよ〜って人が多い気がする。

 

選ぶんじゃない。

 

選ばれる人間になれ!!!!

 

外見を磨くもよし。

 

もちろん一番は内面。

 

でも日本合コン協会の絵音さんの著書「結婚につながる恋のはじめかた」に書いてありましたが、

 

夜、電気のついている部屋で窓を全開にしていると虫がたくさん入ってくるけれど、

明かりを消して窓をちょっとしか開けていないと少しの虫しか入ってこないですよね?

 

 

つまり、前者はよりどりみどりの中から選べますが、後者は選択肢がそもそも少ないということ。

 

選ぶよりまず選ばれろ!

 

そうすれば必然的に選べるんです。

 

選ばれてないのに選ぼうとするから噛み合わないんです。

 

選ばれた中から選べばいいじゃないですか。

 

こんな効率の高い話ないよね。

 

男女共にね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あと人によって態度変える人ね。

これNG。

 

他の人への態度、特に女子はよく見てますよ〜〜〜。

 

人によって態度変える人は、”店員さんへの対応悪そう””人をランク付けして見下しそう”などの印象を与えます。

 

そもそも人間としてどうかと思うので、気を付けましょうね。

 

「えぇぇぇ〜〜〜〜婚活って大変だな・・・」と思ったそこのあなた。

 

自分と向き合うことを避けて生きてきていませんか?

結婚ていいな〜と思うかもしれませんが、みんなそんなに楽しいことばかりじゃないですよ!!

 

パートナーとむきあうということは自分と向き合うということなんです。

今まで自分と向き合ったことないからそのツケが今ドドド〜ときているだけです。

 

他の人はそれを昔からちょこちょことやってたんです。

なので追いつくためには今大変な思いをするのは当たり前。

 

ちょっとやそっと、うまく行かなかったからってめげないように。

 

ってか婚活ちゃんとやってる人って少ない気がする。

ほんとに本気ですか!?

 

本当に結婚したい!?

 

仕事よりまず婚活でしょ。

仕事はやればやるほど充実して楽しくなるけど、

婚活はやればやるほどしんどくなって、さらに歳も取ってうまく行く確率も下がるんです。

 

すぐ始めて短期間でガッとやりましょね!!

 

そんで結婚してから思う存分仕事すればいいじゃない。

結婚は待ってくれませんよ。

 

なんか「男に賞味期限はない」とかいう話が聞こえてきたけど、何言ってるのかしら?

 

確かに女性は子供を産める期間に限りはあるけれど、男性だって年取ればとるほど「いい人(若い子)」と結婚できる確率は低くなっていきますからね。

 

自分の年齢を棚に上げて「いい人」を狙おうとするからうまくいかないのでは?

いくら精神年齢が若くたって、外見も若く見られたって、あなたはその年齢以上の何物でもないですから。

(と自分にも言い聞かせる)

 

昔と同じ感覚で居ては無理っすよ。

自分の年齢などを客観視して、”市場価値”を認識し直しましょう。

 

先ほど紹介した絵音さんのこちらの本、いいですよ〜!

合コンのノウハウも結構載っているけれど、基本は勉強になることだらけ!!

漫画になっていて1冊1時間以内で読めちゃいます♪

 

私も婚活本は何冊も読みましたが、この本は新しい発見がいっぱいだった!

婚活女子は必見ですよ!!